人を知る

VOICE

​完成させた時の喜びは大きい

一杉和紀子 Ichisugi Noriko

設計部/2018年入社

​入社を決めた理由

人に魅力を感じた

私は内地出身で、2年前に沖縄に来ました。

内地でも設計の仕事をしていて、沖縄でも設計の仕事を探したいと思い、ご縁があって今に至ってます。

 

何社か転職先を探してて、いろいろ考えた結果、タマキハウジングを選びました。

 

自分から問い合わせた会社もあるんですけど、求人媒体から一番始めに声かけてくれたんです。

 

会社見学させてもらい、人事の方の人柄とか、面接を受けて、やっていけそうだなと感じたことが入社を決めた理由です。

​仕事のやりがい

​RCやマンションなど経験できる

内地では木造の戸建ての設計をやっていたんですけど、タマキハウジングではやったことがない案件ばかりでした。

 

RCの鉄筋コンクリートとか、マンションとかアパートとか割と大型物件が多いので、今までは木造の一戸建てがメインだったんですけど、タマキハウジングで経験させていただいてます。

設計する案件の幅が広がりました。

規模が大きくなったので、責任も大きくなった分、完成したときの喜びは大きいですね。

​タマキハウジングのらしさ

チャレンジできる環境

若手でもチャレンジさせてもらえる環境があるところです。

​未来の仲間にメッセージ

​前向きな人と働きたい

設計は大変な仕事だと思うんですね。技術職ですし、責任もありますし、そこにやりがいとか、前向きに捉えられる人と一緒に働きたいなと思っています。

 

仕事は人間関係が大事かなと思っています。

 

今設計部は、私女子1人なので、悩みを共有できる同世代の女子がいるといいなと思っています。

 

同じ位の立場の人がいると気持ちも分かりますし、そういう人がいると心強いなと思いますので女子お待ちしてます!

CALLENGE

​育成できる人になる

私自身、まだまだ設計士としては未熟なところもあるので、日々レベルアップを図りたいなと思っています。

 

今30代なんですけど、いつまでも若手の気持ちじゃいけないと思っていて、部下の指導とかも求められるようになってきたので、自分のことだけじゃなく、他の人のフォローとかちょっとずつできるようになっていけたらいいなと思っています。